訪問買取詐欺を撃退

訪問での買取詐欺に注意

買取の詐欺には突然の訪問も

金やプラチナなどの価値が高騰してくると多くなるのが買取の詐欺で、わざわざ訪問してくる悪徳業者もいるため用心すべきです。相場よりもかなり安い値段を提示することが多く、高齢者の一人暮らしや若い人たちが留守にしている時間帯を選んでいる傾向があります。ダイヤモンドやブランド品などでも増えている他、酷いときには品物を探しに席を外している間に、財布や収納、タンスなどを物色して勝手に持って帰る盗みを働く人たちもいます。突然買い取りたいと訪問して来たら詐欺かもしれないと用心して、家に入れない、前もって電話が来た場合毅然とした態度で断ることが重要です。

買取を悪用した詐欺に要注意

買取を悪用した詐欺が横行しています。具体的には適正価格を提示せず、下回った価格で成立させようとする事です。これにより、お店側はより多くの利益を得た事になります。一見簡単には引っかからないと思いがちですが、これを見破るのは非常に難しい。というのも、買取希望の人全員が適正価格を知っているとは限らない。査定してもらい「○○円です。」と言われれば、多くの人がそれで納得してしまうのでは。予めおおよその予測ができていれば、「安すぎる。これは詐欺だ。」と判断できるでしょう。予防策は、多くの店や人に査定してもらう事。面倒かもしれませんが、騙されるよりかはマシでしょう。

↑PAGE TOP